Pocket
LINEで送る

ハローみなさん、じゃぱねす合同会社代表&訪日観光YouTuberの那須裕介です!

じゃぱねす邸のネットに先日「どんなときもWIFI」を導入しました!

いまのところ民泊や一棟貸し宿のネットの最適解だと思うのでシェアします!

どんなときもWIFIとは?

Screenshot of donnatokimo-wifi.jp
どんなときもWIFI

いわゆるポケットWIFIですね。

特徴としては――

・工事費用なしにインターネットが導入できる

ポケットWIFIなので、端末をおけばすぐにネットが繋がります。

・お客さんに貸し出しもできる。

SIMカードやレンタルWIFIをもっていない訪日外国人に貸し出すことで、彼らが屋外でネットを使えるようになります。

ただ紛失リスクがあるので、持ち出し対応するかはオーナー次第ですね。うちは据え置きにしています。

・ネット無制限

よくあるポケットWIFI、民泊WIFI、WIMAX2などは、無制限と歌いながらも実際は「3日間で7GBまで」などと制限があり、それを超えると回線が遅くなります。その点どんなときもWIFIは本当に無制限。

・値段が安い
固定回線のネットだと4,000~6,000円くらいかかりますが、どんなときもWIFIは毎月3,758円です。安い。

・2年縛り有り

注意しないといけないのは2年毎縛りがあること。途中解約は約1~2万円の違約金が発生します。詳しくはウェブサイトをどうぞ。

結論

1グループしか泊めない一棟貸しスタイルの宿には、固定回線のネットよりも無制限ポケットWIFIの方が安くて便利です。

民泊・小規模宿を運営しているオーナー様はぜひ検討してみてくださいな!

ちなみに下記フォームから【キャンペーンコード】《7122128》を入力して申し込むと、Amazonギフト券3000円分のプレゼントがありますよ 🙂

Screenshot of donnatokimo-wifi.jp
紹介キャンペーン専用申込フォーム

投稿者プロフィール

那須裕介
那須裕介
日本の魅力を世界に伝える訪日観光YouTuber&じゃぱねす合同会社代表。
インバウンド動画制作、訪日観光動画メディア「じゃぱねすクエスト」更新、一棟貸しの宿じゃぱねす邸を京都高山で運営をしています(簡易宿所許可有)。お問い合わせはこちらから